IT国家資格

合格体験記 (基本情報技術者)_過去問必須!

1. 受験した資格

基本情報技術者

2. タイトル

過去問必須!

3. ニックネーム

とーふ

4. 性別

女性

5. 受験日

2021/10/22

6. 受験時の年齢

21歳

7. 該当資格試験の受験は何度目か

1回目

8. 合否

合格

9. 正解率 or 取得点数

午前:70%、午後:70%

10. 学習に費やした時間

約100時間

11. 実務経験年数

実務経験なし

12. 受験しようと考えたキッカケ

IT企業で新卒として次年度から働くため、入社に向けた知識をつけようと思い、受験をしました。

13. 学習形態

独学

14. 使用した参考書や問題集

キタミ式基本情報技術者:イラストもあり、わかりやすいテキストです。ページ数が非常に多く、持ち運びが大変です。基礎知識をつけるのにぴったりなテキストです。

イモヅル式基本情報技術者試験:午前試験の勉強にぴったりです。また、重要な過去問のみ載っているため、直前での確認におススメです。

過去問道場:過去数年の過去問を移動時間など短い時間でも取り組むことができて、よかったです。解説が少ないため、わからない問題に関しては他のテキストと併用して、理解する必要があります。

15. 学習方法

約2ヶ月間、試験勉強を行いました。まず、キタミ式のテキストを用いて、基礎知識をつけました。このテキストは、1ヶ月半ほどかけて、一通りテキストを読みました。

一通りテキストを読み終えたら、過去問など実践に取り組みました。過去問の解説で分からない部分に関しては、キタミ式のテキストを用いて、知識をつけました。

試験4日前ごろから午前試験に向けた過去問を確認するために、イモヅル式のテキストに取り組みました。こちらも解説が少ないため、キタミ式のテキストをもとに復習しました。

また、繰り返し間違えてしまう分野に関しては、ノートに重要単語をまとめるなどを工夫して、直前に確認できるようにしました。

午後試験に関しては、過去問道場で時間を測りながら、対策しました。午後試験は選択式のため、YouTubeなどで、情報を得て、どの分野を選択するかを決めた上で対策しました。また、時間配分に関しても、YouTubeで合格した方の時間配分を参考に事前に決めていました。

16. 集中力やモチベーション維持する方法があれば

一緒に友人と受験したため、お互いの勉強ペースを確認していました。また、YouTubeの情報は非常に役に立ちました。

17. 試験について感想

PCで表示される問題を解くため、事前に少ないメモでPCに表示される問題を解く練習をしておけばよかったと思いました。試験では、メモ用紙がA4、1枚しかもらえないため、計算スペースが少なくて、大変だったと感じました。

午前試験に関しては、時間が足りないため、早く解く練習が必須だと思います。日々、過去問を解く中で、早く選択肢から解答を選択する練習が必要だと思います。

午後試験に関しては、文章が非常に多いため、速読力が必須です。そのため、基本的な単語はマスターして、スラスラ読めるようにする必要があります。また、PCで時間が表示されますが、事前に画面のUIを確認しておくと、当日焦らずにできるのではないかと思います。

18. 全体を通しての反省点等

基本情報は過去問から多くの問題が出題されるため、もっと過去問を早い時期から過去問を解いておけばよかったと思いました。

また、午後試験に関しては、早く選択する分野を絞って学習しておけばよかったと思いました。何年か分の過去問を見て、選択する分野を決める方法が良いと思います。

テキストについては100%理解しようと取り組んでいましたが、概要だけつかめれば良いのではないかと思います。過去問を解く中でより理解が深められると思います。

19. これから挑戦する人へのメッセージ

基本情報は過去問から多くの問題が出題されます。そのため、過去問を解き、理解した人は必ず受かると思います!しっかり時間をかけて、過去問に取り組み、合格できるように頑張ってください。過去問を解くのは、過去問道場を活用するのが非常におススメです!!

また、午後試験に関しては文章は非常に長いですが、基本的な知識があれば、問題なく解ける基礎的な問題が多いです。しっかり文章を読む練習をして、焦らずに解けるように頑張ってください。